「ベンチュラ」「エアレース」など記念モデル続々

ロックな時計、ベンチュラスイスのバーゼルで開催されたウオッチ 2017」にて、ハミルトンは、発売60周年を迎えたアイコンウオッチ「ベンチュラ」のアニバーサリーコレクションを発表。また、世界8都市で開催されている「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ」の記念ウオッチ2種もまた発表した。日本でも6月に千葉県・幕張で開催が予定されているだけに、こちらも話題となりそうだ(掲載写真はすべてクリックで拡大表示。価格はすべて予価で税別)。○ベンチュラ アニバーサリーコレクション1957年に登場した「ベンチュラ」は、それまでの腕時計の歴史と概念を覆した、いわば「ロックな時計」である。世界初の電池式という画期的な機構はもちろん、当時のアメリカを象徴するオートモービル「キャデラック」のデザイナーでもあるリチャード・アービブによるデザインは、なんと左右非対称の三角形。そんなエキセントリックともいえたベンチュラは、発売と同時に記録的なセールスを達成した。アメリカ産業の金字塔として、現在もスミソニアン博物館に収蔵されている。また、偉大な歌手、エルヴィス・プレスリーがベンチュラの熱烈なファンであったことも、このタイムピースに伝説を付加することになった。そんなベンチュラが今年(2017年)、発売60周年を迎えるにあたり、ハミルトンスーパーコピー通販店がアニバーサリーコレクションを発表。…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です